生産技術エンジニアの為のロボットハンド設計・製作のポイント

主な内容

昨今の人手不足対策やコロナ禍による「三密」の回避などを背景 として、「省力化」「自動化」を目的とした産業用ロボット、あるいは 協働ロボットの活用が広く進んでいます。

ロボットの活用においては、ロボットの「腕」の先に取り付ける「ロボットハンド」の工夫により、
様々な動作、作業を実現することができます。

本資料ではロボットハンドの企画、設計の上で押さえておくべきポイントについて解説します。

上記資料のダウンロードを希望する

必須 お名前
 名
必須 社名・組織名
部署名
必須 メールアドレス
(半角)
電話番号
郵便番号
(番号を入力すると住所が表示されます)
ご住所
都道府県:
市区町村:
番地、ビル名など:

ご注意

● 個人情報については、別途掲載する「プライバシーポリシー」に従って取り扱うものとします。
 必ず「プライバシーポリシー」をお読みいただき、ご同意いただいた上でご入力ください。

● ご入力いただく情報は、利用目的の達成に必要な範囲において、
 ヨコキ株式会社(以下弊社)の 関係会社、取引のある商社・代理店、販売委託会社
 及びセミナー共催企業へ提供する場合がございます。
 弊社から当該第三者への情報提供にご同意いただいた上でご入力ください。

● 記入漏れ、E-mailアドレスなどの誤記入がないことをお確かめください。
 記入漏れ、E-mailアドレスなどの誤記入があった場合、メール配信できない場合がございます。

● 入力いただいた情報は、以下の目的で利用させていただきます。

・弊社メールマガジン配信のため
・弊社が主催又は共催する製品セミナー、技術セミナーのご案内のため
・新製品や新技術のご案内、有用な情報のご提供のため
・より良い製品の開発・サービスのご提供のための調査・分析のため
・お客様、ユーザー様、ご質問者のサポートのため

ご入力いただいた情報を当社に送信した時点で、上記内容すべてにご同意頂いたものとみなされます。