部品加工センターの技術

装置部品加工センターが選ばれる理由

  • 5m級の大型機械加工にも対応

    自社工場に装置部品加工専用の大型マシニングセンタを保有。大型プレートやレール部品なども高精度に加工します。

  • 装置部品加工に特化

    工場設備向けの部品加工設備を自社保有。また装置部品に適した協力サプライヤーネットワークを100社規模で構築。部品ごとの最適調達を実現

  • 高品位の検査体制

    恒温環境の工場と区画された検査室を有し、非接触の3次元画像測定器を始めとした卓越の検査体制を構築。

  • 総勢50名超の設計機能

    検具・自動機メーカーとして設計機能を保有。装置・装置部品のVA・VE改善もお任せください。組図面での部品加工、サブアッシー依頼もご相談に応じます。

検査・品質保証について

  • ・33機の三次元測定機を完備

    ・非接触計測システムを完備し、3Dデータ照合計測も可能

    ・検査定盤は10面あり、温度管理も徹底

    ・お客様より検査治具の高精度保証で、高い信頼を頂いています

    ・ご要望に合わせた計測選定、保証、検査報告書作成が可能

大型機械加工について

  • ・大型機械を6台設備。

    ・大型フレームやカーボン・樹脂加工に対応しております。

    ・形状加工は、3Dデータに基づき製作できます。

    ・5軸、5面加工による形状加工可能

    ・数ある協力メーカーがおり、調達能力にも長けております。

    ・真空治具による薄物加工も可能

    ・粉塵対策、空調管理など加工環境も充実しています。

中・小型機械について

  • ・中・小型機械を7台設備。

    ・フライス加、ワイヤーカット加工、形状加工に対応しています。

    ・形状加工は、3Dデータに基づき製作できます。

    ・旋盤加工、表面処理など協力メーカー多数。

        調達能力に長けています。

    ・粉塵対策、空調管理など加工環境も充実しています。

協力加工メーカーについて

  • ・協力加工メーカー約100社あり、調達能力充実。

    ・関東圏にも28社の協力メーカーがあり、調達時間を短縮

    ・海外にも協力メーカーがあり、低コスト実現。

    ・短納期、大量生産可能